メインイメージ調剤薬局ミッテル|地域の健康コンサルタント

かかりつけの薬局としてかかりつけの薬局としてミッテルの店舗ミッテルの店舗企業理念企業理念会社概要会社概要ミッテルBlogミッテルBlog

ミッテルは、皆様に最も近い「医療人」として、
様々な機関と密に連携を取りながら
総合的に健康をサポートすることを目指します。

医師のパートナーとして
医師のパートナーでありたいと考え、その役割を担っています。患者さんのために、製剤プロジェクトを組むことも。国外から試薬を取り寄せ、飲みやすい薬になるまで、何度も製剤しなおします。「患者さんのため」というミッテルの情熱が、医師との信頼関係を深めているのだと自負しています。
さらには、医師を招いての合同研修会や合同勉強会なども開催。勉強だけでなく、医療現場や最新の情報を交換したり、親睦を深めたりできる機会を設けることで、地域の医療人が一丸となって病気克服のサポートにあたることができるよう積極的に活動しています。

医師のパートナーとして イメージ

地域医療人として イメージ地域医療人として
地域の要請により、薬と健康についての講習会を行っています。講師は各店の薬剤師。“食後30分服用”の意味やアルコールとの併用の危険性など、基本的なことから説明する場合も。地域の方々の、医療への関心はますます高まっています。皆さまと深く対話し、地域医療の発展に貢献したいと考えています。
また、小中学校での薬物乱用防止教室といった学校薬剤師活動や、学校内の環境衛生の検査なども行っています。

栄養士のいる調剤薬局として
目指すのは、日常生活も含めた健康コンサルタント。健康と密接に関わる「食」への関心を高めるため栄養士を採用し、病気によい食べ物や食べ方についてはもちろん、健康的なダイエットなどに効果があるとされる食品の紹介なども行っています。

栄養士のいる調剤薬局として イメージ

美容アドバイザーとして イメージ美容アドバイザーとして
設立当初から、低刺激性化粧品を取り扱っています。お肌にお悩みをもつ患者さんのニーズに応えるためはもちろん、お肌の健康を保つことは、プライマリー・ケアにも通じると思うからです。悩める女性のために、専門知識や経験を役立て、一緒に解決していきたいと考えています。

〈取り扱い〉
【NOV】 http://tokiwastyle.jp/
【ピアベルビア化粧品】 http://www.piabelpia.com
【ドクターシーラボ】 http://www.ci-labo.com

地域に根ざす在宅医療薬局として イメージ地域に根ざす在宅医療薬局として
近年、在宅で療養される患者さんは増加しており、特に、高齢の方の一人暮らし世帯が増えています。ミッテルは、こうした時代の変化にともない、「在宅医療」に参画し始めました。オリジナルのマンツーマン服薬指導や、患者さんとの対話はもちろん、介護など、一緒に暮らしている方のお悩みへのアドバイスなども行います。
処方元の医療機関や各施設、訪問看護ステーションなどで働く方々と密に連携をとりながら、患者さんとそのご家族の良い相談相手になれるよう活動しています。

おひとりおひとりの健康パートナーとして イメージおひとりおひとりの健康パートナーとして
ミッテルでは、患者さんとの「対話」をとても大切にしています。病院よりも身近な医療機関である薬局だからこそ、医師に言いにくいことでも相談できるという例が少なくありません。対話することで、患者さんの体の状態だけでなく、生活面や心の健康状態も見えてきます。患者さんとの信頼関係を育むことで、患者の生活習慣や他院での診療歴・投薬歴も把握できるようになります。
ミッテルは、健康パートナーとして、薬剤師としての枠をこえ、患者さんおひとりおひとりに合わせたサービスをご提供していきます。