エントリー&資料請求エントリー&資料請求ミッテル会社サイトへミッテル会社サイトへ

先輩スタッフからのメッセージ

一生懸命取り組むことで、自分の経験の蓄積となり、自信につながります。

患者さんが悩んでいることや、不安に思っていることを丁寧にお聞きし、アドバイスできるよう努めています。
その悩みが解決したときの「ありがとう」のひと言が一番のやりがいです。
今私は、薬の効果や副作用、相互作用などの知識を増やすとともに、生活習慣病の方などに対する食生活などの具体的なアドバイスができるようになるため勉強中です。
学校では習わなかったことも多いため、なかなか大変ですが、自分なりに勉強する他、先輩方に質問したり勉強会に参加するなどして知識を得ています。
ミッテル入社して感じたことは「忙しい」ということ。
でもその分充実しています。明るく楽しく頼りになるスタッフと一緒に、患者さんのためによりよい仕事ができるよう責任を持って頑張ります。


_切り出し先輩140722_33_54.gif

ミッテル大槻店 薬剤師 高橋暁
_切り出し先輩140722_33_51.jpg
ミッテルのスタッフは、意識が高い方が多く、毎日学べることが多く、やりがいを感じながら働いています。

患者さんが話しやすい雰囲気づくりを心がけて。「ありがとう」の言葉が嬉しいです。

みんなで作り上げようという社長のお考えが素敵だなと思いミッテルに入社しました。
患者さんから信頼していただける薬剤師になるために、ひとつひとつ知識を増やしている毎日です。
新人研修では経験豊富な先輩方から業務に関する様々なことを学んでいます。また、メーカー主催の研修では、白内障や片麻痺などの疑似体験をしました。具体的に患者さんの立場にたってみて、あらためて日常の業務の大切さを感じたり、患者さんに役立つサービスをもう一度考える機会にもなりました。
先輩のみなさんもとても話しやすく、相談にのっていただいたり、アドバイスをいただいています。
休みに旅行に出かけたり、趣味のアクセサリーづくりなどを楽しみながら、オンもオフも落ち着いた気持ちで過ごしています。


_切り出し先輩140722_54.gif

ミッテル大槻店 薬剤師 高橋暁
_切り出し先輩191223_51.jpg
ミッテルのスタッフは、意識が高い方が多く、毎日学べることが多く、やりがいを感じながら働いています。

患者さんが話しやすい雰囲気づくりを心がけて。「ありがとう」の言葉が嬉しいです。

高橋社長のお人柄と、周囲からの評判の良さが決め手となり入社しました。全店舗が郡山市内にあるため、地域密着型であり、転居の心配もないところも安心できました。
患者さんに丁寧に向き合い、不安を少しでも取り除くことができるよう心掛けて仕事をしています。またミッテルは、クリニックとの関係も良好です。開成店は門前が糖尿病専門のクリニックなので、入社してすぐに福島県糖尿病療養指導士の資格を取りました。学会の発表もあります。大変ですが達成感もあり、成長することができました。新しい情報や知識が重要な仕事なので、勉強会などにも多く出席するなど、患者さんのためにもスキルアップできるよう努力しています。
休日は旅行やスノーボードでリフレッシュ。仕事面はもちろん、休日も満喫できるミッテルでとても充実した日々を送っています。


_切り出し先輩140722_54.gif

ミッテル大槻店 薬剤師 高橋暁
_切り出し先輩140722_51.jpg
_切り出し先輩140722_56.gif

患者さんが話しやすい雰囲気づくりを心がけて。「ありがとう」の言葉が嬉しいです。

2008年に入社しました。以前お世話になっていた医薬品卸の方にご紹介いただいたのがきっかけで、社長にお会いしてその人柄にもとても惹かれました。
大手のようなマニュアル主義ではないところがミッテルの特徴です。業務内での気づき、医療メーカーへ問い合わせ内容や回答情報などを他のスタッフと共有し、患者さんへのサービスに反映しています。
患者さんに喜んでいただけると、他のスタッフとともに「よかった」という思いになれます。
新人スタッフの方々が力をつけていく姿を見ていると、頼もしくて嬉しくなります。スタッフとともに調剤という仕事を通して、地域のみなさまのお役に立てるよう、日々努力していきたいと思っています。



_切り出し先輩140722_54.gif

ミッテル大槻店 薬剤師 高橋暁
_切り出し先輩140722_51.jpg
ミッテルのスタッフは、意識が高い方が多く、毎日学べることが多く、やりがいを感じながら働いています。

一生懸命取り組むことで、自分の経験の蓄積となり、自信につながります。

 ミッテルを選んだのは、①地域に密着した薬局として、地域の方のために仕事ができる点 ②堅実な経営 ③ドクターとの連携がとれているため教えていただけることが多い ④学会に参加する機会が得られる、という理由からでした。ミッテルに入社後、福島県の糖尿病療養指導士や実務実習指導薬剤師の資格をとりました。今後薬剤師が増えてくる中でも、必要とされる薬剤師となっていくため、知識を増やし、資格をとってスキルアップしていくつもりです。 また休日は、体を動かすのが好きなので、ゴルフなどをして楽しんでいます。また、友人と呑みに行くのも楽しみの一つです。家に居るときは猫と遊んで癒されています。
 この仕事は、薬剤のことはもちろん、患者さんの身になって、どのようにされるのが良いか嫌なのかを考えて行動することが大切です。医師や看護師のように一般の方々に業務の内容がきちんと理解されていないという理由からか、患者さんに質問等に答えていただけないこともありますが、おひとりおひとりに合わせて一生懸命接していきたいと思います。

ミッテル開成店店長 管理薬剤師 菅原秀樹
2.gif
やるべき事は多く大変かもしれませんが、投げ出さずこなしていくことで自分の経験となり自信になります。

様々な診療科があるから、幅広い年代の患者さまに関わることができます。

 高橋社長が東北薬科大学のサークルOB(卓球部)であり、大学時代から面倒をみてくださっていました。そのご縁もあり、ミッテルの店舗を見学させてもらった際、ミッテルの雰囲気や、ドクターともうまく連携がとれていることなどを知り、入社を決めました。
 ミッテルはクリニックタウンにある店舗もあるので、様々な診療科の処方を受けることができて勉強になります。また、ドクターとの合同勉強会を開催するので、コミュニケーションも良好。さらに、クリニックが多科にわたるため、様々な年代の患者さんにかかわることができるのも魅力です。
 調剤薬局という場所は、何らかの病気を抱えている方がいらっしゃる場所です。ですから、患者さんの体調に合わせて上手に説明できるよう、日々心掛けています。何気ないひと言で患者さんに喜んでいただけることも、逆に注意を受けることもあるので、不安を与えないように気を配りながら「対話」しています。
 薬剤師は、常に知識を求められる職業です。薬剤師会やメーカーが主催している勉強会に参加し、勉強しています。また今後は、薬局薬剤師でも取得できる認定制度があれば取得していきたいと考えています。
 趣味は、音楽を聴いたりライブに行くこと。またドライブも好きなので、休日は遠くまで出掛けて楽しんでいます。

ミッテル桑野店 管理薬剤師 金沢忠
1.jpg
学校で学んだことや病院、薬局実習で得た経験を忘れずに。その経験をミッテルで活かしてください。

お申し込みはこちらから Tel.024-936-3801(受付時間10〜17時 日・祝休)
メール saiyou@mittel.jp
株式会社ミッテル採用担当 玉木

エントリー&資料請求の詳細はコチラ→エントリー&資料請求ページ
お問い合わせフォームはコチラ→お問い合わせフォームページ

img2-06.gif

NEWS2020.6.11 2020年3〜5月の勉強会・出来事を追加しました。詳しくはコチラから→

NEWS2020.3.16 2020年2月の勉強会・出来事を追加しました。詳しくはコチラから→

NEWS2020.2.14 2020年1月の勉強会・出来事を追加しました。詳しくはコチラから→

NEWS2020.1.16 2019年12月の勉強会・出来事を追加しました。詳しくはコチラから→

NEWS2019.12.23 2019年11月の勉強会・出来事を追加しました。詳しくはコチラから→

NEWS2014.10.17 ウェブサイトをリニューアルしました。

NEWS2012.12.03 ウェブサイトをリニューアルしました。

調剤薬局ミッテル採用情報調剤薬局ミッテル採用情報

ミッテルが大切にしていること
地域に根付いて働く地域に根付いて働く
かかりつけ薬局としてかかりつけ薬局として
チームでワークチームでワーク
キャリアアップキャリアアップ
クレド”私達の信条”クレド”私達の信条”
仕事も生活も仕事も生活も

これから薬剤師になるあなたへ
社長からのメッセージ社長からのメッセージ
先輩スタッフからのメッセージ先輩スタッフからのメッセージ

会社説明会&見学会のご案内会社説明会&見学会のご案内

募集要項募集要項

エントリー&資料請求エントリー&資料請求

Q&AQ&A

ミッテルの店舗ミッテルの店舗
ミッテルブログミッテルブログ