「酒とたばこ」について講演~学校薬剤師~

社長の高橋です。

郡山市某中学校において2年生、
約200名を対象に「酒とたばこ」
についての講演をしてきました。
IMG-8233

酒については、「耐性・依存・心身
へのダメージ、法律」など、また、
たばこについては、「煙、葉、成分、
身体、妊婦へのダメージ、法律」
などの講演内容でした。

終了してから、生徒からいろいろな
質問がありましたが、内容は、事前
に用意していたものではなく、私の
話を聞いての上での質問で、大変、
感心しました。質問の例を挙げると、

副流煙の方が主流煙より有害物質
の含有率が高いので、ガンになり
やすいのではないか?」

「マスクをすれば、副流煙を防げる
のか?」

「中学生が酒を飲んだり、たばこを
吸ったら、どのような罰則がある
のか?」などでした。

生徒たち、真剣に私の話に耳を傾けて、
メモをとっていたので、話す方も、
大変うれしくなりました。

郡山にある地域の健康コンサルタント
調剤薬局ミッテル からの報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>